光脱毛の仕組みと特徴

光(フラッシュ)脱毛医療脱毛とサロン脱毛の大きな違いとは、その照射能力の差にあります。医療脱毛の主流はレーザー脱毛で、サロン脱毛では光(フラッシュ)脱毛が使用されていますが、どちらも特殊なレーザーや光をムダ毛の製造元である毛根部分に当てて熱を加えることでダメージを与え、新しくムダ毛が生えてこないようにするという仕組みです。医療脱毛では、医療行為としての脱毛になる為、照射能力が高い機器を用いますので高い効果が期待できますが、その分料金的には割高となっています。その点、サロン脱毛の場合は、照射能力を抑えた安全設計の光脱毛の機器を使用しますので、痛みも少なく、値段も安い設定となっていますので、学生の方や初心者の方、費用を抑えたい方にお勧めの脱毛となります。

以前では、脱毛はゴムを弾いたような痛みがあるという表現がされていましたが、脱毛機器は日々進化しており、痛みをほとんど感じないで施術できる機械も登場しています。痛みに対して敏感な方、不安に思われている方でも、安心して施術することができますので、一度カウンセリングや体験コースを受けてみてはいかがでしょうか。苦手意識がなくなることで、全身脱毛を受けることができるかもしれません。